[K-POP] 4Minuteヒョナ 初の自作曲『Very Hot』放送不可判定

4Minute(フォーミニッツ)のヒョナの新しいソロアルバム収録曲『Very Hot』がMBCとKBS審議で放送不可判定を受けた。

17日午後、ヒョナの所属事務所CUBEエンターテインメントはこのニュースを伝えて「歌詞に特定のSNSのブランド名が入ったことが問題になった」と明らかにした。

『Very Hot』は、ヒョナがデビュー後初めて披露する自作曲という点で発表前から話題を集めた。自分の舞台裏の平凡な姿をウィットを加えて描き出した曲でヒョナの親友リウォンが一緒に作業した。

CUBEエンターテインメントは「舞台裏の平凡な日常を歌詞に溶かし出す過程で、その単語が入った」と「問題になった部分を修正して再度審議を受けるかはまだ決まっていない」とコメントした。

一方、ヒョナは22日『Very Hot』など計5曲が収録された2ndソロミニアルバム『Melting』を発表する。

写真=CUBEエンターテインメント提供


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 18日 14:00