[芸能] チャン・グンソクの中華圏ファン 韓国地下鉄に「デビュー20周年記念広告」

“アジアプリンス”チャン・グンソクの中華圏ファンが、チャン・グンソクのためのサプライズイベントを開いた。

チャン・グンソクの中華圏ファンダム連合は15日、ソウルの明洞・弘大入口駅・漢陽大駅など地下鉄駅に、チャン・グンソクのデビュー20周年を祝う広告を出した。

チャン・グンソクは「デビュー20周年を祝ってくださる多くのファンに深く感謝している。デビュー20周年の意味がより深いものになりそうだ」と伝えた。続いて「中華圏のファンが一緒にしたという話を聞いて驚いた。ファンの愛情に報いることができるように頑張っていきたい。改めて中華圏のファンに感謝の気持ちを伝えたい」と明らかにした。

チャン・グンソクは現在、『2012チャン・グンソク・アジア ツアー-THE CRI SHOW2』を行っている。27日の中国・深センに続き、11月29、27、29日には日本・埼玉で3回公演し、ファンと会う予定だ。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 10月 17日 11:40