[ドラマ] チョ・スンウ主演の『馬医』、『ウララ夫婦』破り視聴率1位に

MBC(文化放送)のドラマ『馬医(原題)』がKBS第2テレビのドラマ『ウララ夫婦(原題)』を破り同時間帯の視聴率1位に上がった。

16日に放映された『馬医』は同番組の最高視聴率12.9%(AGBニールセンメディアリサーチ調べ)を記録し、初めて月火ドラマで1位となった。前日より2.5ポイントの上昇で6話目にして『ウララ夫婦』を抜いて同時間帯1位となった。この日『ウララ夫婦』は11.1%の視聴率を見せた。

15日の放映分からチョ・スンウ、イ・ヨウォンら成人俳優が出撃し本格的なストーリーが始まったことが視聴者の関心を引いた。16日の放映分ではキム・ソウン演じる王女の淑徽(スクフィ)が自身を王女と信じなかった賎民出身のグァンヒョン(チョ・スンウ)を捕縛するよう命じ、グァンヒョンに自身が飼っている猫を治せない場合には死を免れられないだろう言い渡す内容が描かれた。

関係者は「俳優の好演と急速な展開で視聴率上昇の勢いに乗ると予想される」と期待を示している。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 10月 17日 10:35