[K-POP] PSYと V.Iの“DON’T HATE ME”の謎が解けた! 「タブロの為のイベント」

PSY、BIGBANGのV.I、タブロと続いた『DON’T HATE ME』のピケットリレーが、ついにそのベールを脱いだ。

10月17日午前、YGエンターテインメント(以下YG)の公式ブログ(www.yg-life.com)に公開されたエピック・ハイの7集『99』のトラックリストの内、『DON’T HATE ME』と『UP』にタイトル表記がされている。



10月14日にPSYからスタートしたピケットリレーが、実はEpik Highのダブルタイトル曲の一つである『DON’T HATE ME』を知らせる為のYGファミリーのサプライズイベントだったと明らかになった。

PSYは10月14日のオーストラリアプロモーションに向かう前日に自身のSNSに何のコメントもなく『DON’T HATE ME』のピケット写真を公開していた。

このイベントは3年ぶりにYGから新しく出発するEpik Highの為にPSYが提案したもので、ユーモラスな彼のセンスが発揮された。PSYに続きBIGBANGのV.I、タブロと続いたピケットリレーは、YGファミリーが新しいファミリーとなったEpik Highを自然に紹介するためのものだった。

一方、既に先公開された『寒い』で全てのオンライン音源サイトの週間チャート1位となったEpik Highのニューアルバムのトラックリストが公開されるや、彼らのカムバックへの期待が高まっている。

『DON’T HATE ME』は果たしてどんなメッセージが込められた曲なのか、『UP』では、フィーチャリングした2NE1のBOMがEpik Highとどんな調和をもたらすかに注目が集まっている。

今回のアルバムはタブロが全曲を作詞・作曲するプロデューサーとして活躍し、YGのメインプロデューサー達がサポーターとして参加している。

Epik Highの正規7集『99』は、19日午後6時にオンラインを通じて音源が公開され、23日のデビュー9周年を迎える日にオフラインで発売される。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 17日 14:33