[ドラマ] ソン・シギョンとキルミが『ウララ夫婦』のOSTに参加!

KBS2月火ドラマ『ウララ夫婦(原題)』のOSTにソン・シギョンとキルミが参加した。



16日正午、各種音楽サイトを通じて公開された『ウララ夫婦」OST PART 2の『ネガサラガルゴッ(僕が生きていく所)』は、ソン・シギョンが直接作曲に参加している曲。SBS『シークレットガーデン』のテーマ曲『その女』など、数多くのヒット曲を作詞したウォン・テヨンとパク・ミンジョンも参加し、公開前から大きな期待を集めていた曲だ。

『ネガサラガルゴッ(僕が生きていく所)』は、ソン・シギョンが今まで試した事がないロックサウンドの曲だ。これについて制作陣は、「今まで見せてきた甘美で切ないスタイルとは違い、普段力強いロックジャンルをやってみたかったというソン・シギョンの新しい姿を見せてくれるだろう」と期待を高めている。

一方、キルミは『クリウンサラム(恋しい人)』でOSTに参加する。この曲は、夫スナム(シン・ヒョンジュン)と霊魂が代わってしまったまま生きているが、浮気をした夫を憎みきれないヨオク(キム・ジョンウン)の切ない気持ちをよく表現している曲だ。

視聴者の人気が高まっているドラマ『ウララ夫婦』は、離婚書類に判を押した夫婦が霊魂が代わってしまうというストーリーで、毎週月火夜10時にKBS2で放送される。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 16日 18:34