[映画] ユ・インナが映画『純情男女』でスクリーン初主演に挑戦!

ユ・インナがスクリーンで初めて主演を務める。

16日、映画関係者によると、ユ・インナは映画『純情男女(原題)』(ゴールデン・タイド・ピクチャーズ制作)への出演が決まり、細部の調整に入ったとのことだ。『純情男女』は別れを迎えたヒロインと、そのヒロインの傍で見守る男の物語。映画『釜山』を演出したパク・チウォン監督がメガホンを取る。

ユ・インナはこれまで商業映画でいい味を出す脇役を演じてきたが、今回の映画では主演に挑戦することになった。



ドラマではMBCシットコム 『明日に向かってハイキック』でブレイクし、『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』『シークレット・ガーデン』などで魅力的な脇役を演じた。また、映画でも『マイ・ブラック・ミニドレス』『ラブ・フィクション』などで同様の役を好演している。

そんなユ・インナは、後に恋人になるチ・ヒョヌと出会ったケーブルチャンネルtvNドラマ『イニョン王妃の男』でのヒロイン役に続き、映画でもヒロイン役を演じることになり、新しい演技を見せてくれる。

『純情男女』は12月のクランクインを目指している。

写真=キム・ビョングァン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 16日 11:30