[K-POP] RAINBOW 「アイドルとして生き残るのは厳しい」

RAINBOWのウリがアイドルとして生き残るのは難しいとして涙を流した。

ウリは12日に放映されたSBS『GO SHOW』に出演し、「1年間アルバムを出さないでいる」と口を開いた。

ウリは、「いまRAINBOWの他のメンバーは1年間練習中だ。アイドルがとても多く私たちが立つ場所がない。それでもメンバーは優しくてきょう『GO SHOW』に出ると話すと激励を惜しまなかった」と明らかにした。続けて、「SBSドラマ『大物』にカメオでRAINBOWが出演したことがあるが、コ・ヒョンジョン先輩が新人である私たちの面倒をよくみてくれ感謝の言葉を必ず伝えたかった」と付け加えた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 10月 15日 09:49