[芸能] シン・セギョン 太腿+背中を見せたラグジュアリーな姿

シン・セギョンが魅惑的な太腿を露わにしたファッショングラビアで、セクシーさと蠱惑を行き来する魅力を発散した。彼女はファッションマガジン『marie claire』10月号を通じて清純ながらも官能的な雰囲気のグラビアを公開した。写真の中でシン・セギョンは薄暗い部屋の窓際に寄りかかり、憂いをたたえた表情を浮かべている。ベージュ系の花柄のワンピースにアップしたヘアスタイル、スカートの裾から除く太腿が都会的なイメージを抱かせた。

marie claire側は「イブニングガウンで有名なラグジュアリーブランドESCADAと一緒に行った今回のファッショングラビア撮影でシン・セギョンは、彼女らしい雰囲気のある表情演技で優雅なシルエットのドレスを幻想的に着こなし、彼女らしい深い雰囲気を醸し出した」と明かした。

「シン・セギョンが華麗なドレスで魅惑的な感じを披露し、ピンク色の流れるように体を包むシルエットが魅力的なドレスで女神のような姿を演出した。またシルクの3Dフラワープリントのミニドレスまで完璧に着こなし多彩な魅力を思い切り発散した」と説明した。



今回のグラビア撮影を行ったエディターは「彼女が自分だけの感覚と感性で撮影現場を圧倒し、優雅なドレスのコンセプトをよく生かすと同時にグラビアに溶け込ませて感覚的に表現しきった」と付け加えシン・セギョンのセンスを称賛した。

写真提供=marie claire

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 12日 18:58