[K-POP] 『SSK4』5チームたったひとつの奇跡にならなければならない理由

Mnet Korea『SUPER STAR K4』がスーパーウィークの関門を越え、生放送初競演を控えている。生放送のステージは『SUPER STAR K4』最大の醍醐味と言ってもいいくらい、どんな異変や奇跡が演出されるか予測ができない競演の章。生放送進出チームを確定させる『SUPER STAR K4』の面白さはこれから始まるわけだ。

このなか生放送進出5チームのプロフィールが公開された。Mnet側は10日女性ソロ進出者のアン・イェスルとイ・ジヘ、そしてDickPunks、ボリューム、HONEY Gらグループ進出者たちのプロフィールを公開し、後日の競演に期待感を高めさせた。記載された内容のなかで人目を引いたのは『SUPER STAR K4』で優勝しなければならない理由だ。親孝行と賞金、音楽的な欲望など色々な理由を見せているが、ひとつの夢を見つめているという点では全員が悲壮感を垣間見せた。

スーパーウィークを通じて結成されたHONEY Gメンバー、ぺ・ジェヒョンは優勝しなければならない理由を『親孝行』とし、メンバークォン・テヒョンは「僕たちの歌を全国民に聞かせたい」と覚悟を伝えた。今回が2回目の挑戦であるパク・ジヨンはファットデュオのメンバーに言及し胸を熱くさせた。メンバーエディの個人的な事情で今シーズンには新たなメンバートニーとともに挑戦したパク・ジヨン。しかしトニーの脱落により当初の計画とは違う路線を歩くことになった波乱万丈の主人公だ。特にパク・ジヨンは優勝しなければならない理由を「トニーとエディーのために」と明かし、胸を熱くさせ同志愛を見せた。

DickPunksメンバーの事情も興味深い。キム・ヒョヌは「父の夢(芸能人)を叶えるため優勝しなければならない」と明かし、パク・カラムは『富貴栄華』という縮約された単語を出した。弘大バンドとして名前を轟かせた彼らは『SUPER STAR K』を通じて大衆的な認知度まで手に入れスターバンドの誕生を予告している。キム・テヒョンは「DickPunksの優勝でインディーズシーンの復興までなしとけられたらと願っている」と伝えた。キム・ジェフンは「軍入隊を前に絶対優勝したい」との意思を見せた。

女性ソロ進出者として名前があがったアン・イェスルとイ・ジヘ。2人の出演者は音楽的抱負を見せ人目を引いた。アン・イェスルは『SUPER STAR K4』で優勝しなければならない理由を「今後、音楽で生活していくため」と明かし、イ・ジヘは「音楽的認知度を高めるために優勝したい」と伝えた。

地域予選から目立つ衣装で視聴者たちの目を奪ってきた女性グループボーカルは優勝しなければならない理由として『衣装代』をあげた。特にボリュームのイム・ソナは「衣装代を出さなきゃいけないから絶対優勝しなければ」と明かし笑わせた。この延長線上でイム・ナレとイ・ダソムは「今年に入って一番お金を使ったプロジェクト」と話し優勝への熱意を隠さなかった。

ケ・ボムジュ、キム・ジョンファン、ロイキム、ユ・スンウ、チョン・ジュンヨンら男性ソロ5人のプロフィールは11日公開される。

『SUPER STAR K4』生放送は12日午後11時からソウル三成洞(サンアムドン)ヌリクムスクエアで行われる。26日の慶煕(キョンヒ)大学校平和の殿堂を経て、11月23日蚕室(チャムシル)室内体育館でその有終の美を飾る。

写真提供=CJ E&M

『SUPER STAR K4』 をリアルタイムで見よう!



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 12日 14:14