[芸能] B.A.P サバイバルリアリティに突如投入!『キリングキャンプ』過酷ミッション

新人B.A.P(ビーエーピー)がサバイバル形式のリアリティ番組Mnet Korea『B.A.Pキリングキャンプ』に投入された。

B.A.P所属事務所TSエンターテインメントは10日「『WIDE ENTERTAINMENT NEWS』で新しい形式のリアリティ番組『B.A.Pキリングキャンプ』が放送される」と明かした。

B.A.Pは1月ケーブルチャンネルSBS MTVで『Ta-dah, It’s B.A.P』というリアリティ番組を披露したことがある。『地球に来た5つの宇宙生命体が地球征服のために歌手になる』という独特なコンセプトを標榜したこの番組は、アジア8ヵ国に放送された。デビュー前から国内だけでなくアジア全域で確実なファン層を構築していた彼らは、今回サバイバルリアリティ番組を通じてまた違った面を見せるつもりだ。

10日の本放送を前にMnetウェブサイトを通じて公開された2編の予告編は『デビュー以降初めての休暇』を楽しみにしていたB.A.Pに『生きるために走れ』という特命とともに過酷なミッションが与えられる姿が描かれ、彼らの険しい試練を予告した。

また特別なストーリーなしで進行される事が分かり、MnetのTwitterを通じてアップデートされた『今旬のアイドルB.A.P!深夜に拉致される?招待不明の恐怖のDeath Phone。そして1人2人と消えるアイドル…一体 B.A.Pに何が?」という内容は彼らの初サバイバルリアリティ挑戦が決して甘いものではないことを暗示して期待感を高めた。

『B.A.Pキリングキャンプ』はMnet Korea『WIDE ENTERTAINMENT NEWS』で10日から毎週水曜午後5時放送だ。

写真提供=TSエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 11日 19:04