[芸能] 少女時代ユナ 11字腹筋+脚線美でセクシーカリスマ発散

少女時代ユナがグラビアで細いウェストラインと脚線美を見せた。

ユナはファッション雑誌『BAZAAR』10月号グラビアで蠱惑的でありながらファッショナブルな魅力を発散させ人々の視線をさらった。



今回のグラビアでユナはブラック系の衣装を完璧に着こなし、ファッショニスタの一面を披露した。黒のスカートに黒の革ジャケットを合わせたグラビアでは洋服の間からちらっと見える11字腹筋で視線をさらった。

また他のグラビアでは超ミニレザースカートを履き、脚線美を誇示した。ユナはカット毎に衣装とコンセプトに合わせた多様な表情とポーズを演出し、グラビアの洗練された雰囲気を一層アップグレードさせたとの裏話だ。

グラビア撮影とともに行われたインタビューでは自身が主人公で熱演したドラマ『ラブレイン』ビハインドストーリ-を公開し、俳優として感じた正直な話を伝えた。

少女時代は11月14日、日本で6thシングル『FLOWER POWER』を発売する予定だ。

写真=SMエンターテインメント提供

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 10日 14:13