[K-POP] “国際スター”PSY 文化勲章も受勲?

“国際スター”PSY(サイ)に文化勲章を表彰しようという動きが活発になっている。

文化体育観光部の崔光植(チェ・グァンシク)長官は、8日に開かれた同部国政監査で「PSYへの文化勲章褒章を推進中だ」と明かした。崔長官は「PSYの『GANGNAM STYLE』の興行は大衆文化界に類を見ない大きな足跡だ。文化体育館後部で勲章を授与しようと検討中だ」と述べた。

文化勲章は文化芸術の発展に努力し、国民文化の向上や国家発展に寄与した功績が明らかなものに授与される勲章だ。金冠、銀冠、宝冠、玉冠、花冠など5等級に区分される。歌手としてはこれまでイ・ミジャ、チョ・ヨンピル、ナム・ジンらが勲章を受けている。PSYは6枚目のアルバムのタイトル曲『GANGNAM STYLE』が米ビルボードチャート2位に入り、韓国歌謡界の歴史上、類を見ない目覚しい活躍を見せている。

一方、同部はベネチア国際映画祭で『ピエタ(原題)』によって最高賞の金獅子賞を受賞した金基徳(キム・キドク)監督には銀冠文化勲章を授ける計画だ。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 10月 09日 11:27