[K-POP] PSY ビルボード「HOT100」2位…デジタルダウンロード1位

“国際歌手”PSY(サイ)が2週連続でビルボードチャート2位を維持した。

4日に公開されたビルボードHOT100チャートによると、PSYの『GANGNAM STYLE』は米ロックバンドMAROON5の『ワンモアナイト』に次ぐチャート2位だった。しかし先週の3,000ポイント差から500ポイントまで1位との差を縮め、来週トップになる可能性を高めた。

ビルボードは「PSYは今週シャツを脱ぐことはない。非常に激しい競争だったが、MAROON5が勝った」と伝えた。続いて「PSYがラジオ放送の回数で劣ったのが敗因だった。しかしデジタルダウンロード部門では勝った。先週より2%ほど減ったものの29万4,000件のダウンロード回数を記録し、同部門1位だった」と紹介した。

PSYの『GANGNAM STYLE』は3週前に64位と、初めてビルボードHOT100チャートに入り、1週間前には11位に浮上した。先週は2位まで上がった。

一方、PSYは4日午後10時から11時30分までソウル市庁前広場で無料公演を行う。ソウル市は観覧客の便宜のため、公演当日、地下鉄・バスなど大衆交通の運行を午前2時まで延長することにした。公演には最大5万人のファンが集まると予想される。

PSYは先月の記者会見で、「ビルボードHOT100で1位になれば最も多くの市民が観覧できるところで公演を行う。シャツを脱いで『GANGNAM STYLE』を歌う」と約束した。2日のコンサートでは「ビルボードの結果に関係なくソウル市庁前広場で公演を行う」と明らかにした。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 10月 04日 11:29