[芸能] キム・ドンワン ドラマ撮影前にファンミーティング『ファンの皆さんが先です~』

歌手兼俳優のキム・ドンワンが久しぶりに国内のファンたちと意味深い時間を持つ。

キム・ドンワンは7日午後5時、ソウル延世大学大講堂で『2012 KIM DONG WAN Fanmeeting-THE PRESENT in Korea』というタイトルのファンミーティングを開き、2,000名余りのファンたちとの出会いの場を設ける。

8月台湾での初単独ファンミーティングを成功裏に終えた後、準備された国内ファンたちとの場であるという点からも意味がある。特にキム・ドンワン所属事務所LIVEWORKS COMPANYは4日、enewsに「9月18日キム・ドンワンの国内ファンミーティングチケットがオープンすると5分で全席完売になった」「チケットを購入できなかったファンたちの要請と問い合わせがひっきりなしに続いているなどキム・ドンワンの人気を再度実感できた」と明かした。

ファンミーティング当日キム・ドンワンは自身のヒット曲はもちろん、プロ級の実力のギター演奏が引き立つ素晴らしいステージを披露する予定だ。またファンたちと一緒にゲーム、プレゼント贈呈など大小様々なイベントを準備しており、ファンたちの期待を満足させると思われる。これと共にこの日キム・ドンワンはファンミーティングに参加した全てのファンたちとハイタッチをするスペシャルイベントも準備した。

LIVEWORKS COMPANY関係者は「今回の国内ファンミーティングはKBS1連続ドラマ『がんばれミスター・キム(原題)』への本格的な撮影を前に、日頃からたくさんの愛と応援をしてくれるファンたちのためにとキム・ドンワンから提案してきた場である」「企画から参加し細かい部分にまで直接気を配った分、素晴らしいステージをお見せするつもりなので、素敵な記憶と思い出を作ってください」とコメントした。

キム・ドンワンは国内ファンミーティングの後、11月放送予定の『がんばれミスター・キム』撮影に入る。

写真提供=LIVEWORKS COMPANY


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 04日 14:31