[映画] 『泥棒たち』観客1,302万人…韓国映画で最多

映画『泥棒たち(原題)』(チェ・ドンフン監督)が『グエムル-漢江の怪物』を抜いて韓国映画最高のヒット作となった。

投資配給会社ショーボックスは、『泥棒たち』が2日午後に累積観客数1,302万人に達し、『グエムル』(ポン・ジュノ監督、06年)の最多観客記録(1,301万人)を上回ったと明らかにした。

7月25日に公開され、現在76スクリーンで上映中の『泥棒たち』は、『グエムル』が106日目に立てた記録を70日目で超えた。1日基準の売り上げは935億ウォン(約70億円)。『グエムル』は785億ウォンだった。

4日に開幕する第17回釜山国際映画祭にも招待された。12日には米国・カナダでも公開される予定。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 10月 03日 11:27