[K-POP] 英メディア“小太りラッパー”PSYのチャート首位を報道

英国の有力メディアはPSY(サイ)の英国チャート首位を祝った。

1日午前、PSYが英国チャートの首位に立つ中、現地の有力メディアも一斉にこのニュースを伝えた。

デイリーミラー電子版は「GANGNAM STYLE チャート登場6週目でトップに」というタイトルの記事で「PSYは英国チャートで1位になった最初の韓国人歌手となった」と紹介した。また「PSYは韓国で6枚のアルバムを発表した歌手で、米国『The Ellen DeGeners Show』でブリトニー・スピアーズに馬ダンスを教えた」と伝えた。

ガーディアン紙もPSYチャート首位を伝えた。「PSYの『GANGNAM STYLE』が英国チャートの頂点に立った」というタイトルの記事で「『GANGNAM STYLE』のミュージックビデオは世界で2億以上のネットユーザーが見た最も人気のあるビデオ」と説明した。

ザ・サン電子版も「小太りの韓国人ラッパー、PSYが英国チャート1位入りを祝って英国の訪問を企画している」と紹介した。

PSYは1日午前、10月初週のシングル部門で1位を飾った。現地で音盤をリリースしていないにもかかわらず、PSYは『GANGNAM STYLE』の音源販売量だけでチャートの首位に立つという記録を打ち立てた。韓国の音源が英国レコード市場で1位になったのは過去初めて。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 10月 01日 16:27