[K-POP] SS501 再結成の可能性は?

「会ったのは事実です。再結成の可能性については慎重ではあるが一緒にやることを望んでいる」

ばらばらになった男性5人組グループSS501が再結成出来るのか?2010年DPSメディアと専属契約満了後、新しいマネージメント会社で活動してきたSS501のキム・ヒョンジュン、パク・ジョンミン、キム・ヒョンジュン、ホ・ヨンセン、キム・キュジョンの再結成説に関心が集中している。

DSPメディアを離れた後、メンバーたちはインタビューや番組に出演し「解散ではない」と強調してきた。8月にキム・キュジョンの入隊を前にメンバーたちが集まって再結成に意欲を示していると伝えられた。SS501もグループSHINHWA(シンファ)のようにばらばらになったメンバーたちが集まって活動を再開するかについて注目を集めている。

これと関連しパク・ジョンミンは東京で開かれたROMEO正式デビューシングル『Give Me Your  Heart』発売記念ショーケース後、enewsとのインタビューの席で再結成説に対する慎重な立場を話した。

パク・ジョンミンは「キュジョンが軍隊に行く前メンバーたちが会ったのは事実」とし、「僕たちはいつも言っているように解散したわけではないので、何時でもまた一緒に活動するつもりがある」と説明した。

しかしパク・ジョンミンは具体的な時期などの計画については慎重な姿勢を見せた。彼は「現在軍隊に行っているメンバーもいるし各自所属事務所で活動をしているため、具体的な意見を話したり断定的な事を話すのは難しい」「しかし再結成についてはファンたちが望んでいるように、僕たちも望んでいる」と明かした。

SS501は2005年デビュー。5年間メンバーたちは3枚の正規アルバムと18枚のミニアルバム、デジタルシングル等発売し、活発に活動してきた。彼らの代表曲には『Love Like This』『U R Man』を始めドラマ『花より男子』の挿入曲『僕の頭が悪いから』などがある。

DSPメディアとの契約終了後、リーダーキム・ヒョンジュンはペ・ヨンジュンの所属事務所キーイーストと契約した。パク・ジョンミンは最近新しい所属事務所YAMAHA A&Rでアーティストとしての活動を続けている。残りのメンバーキム・キュジョンとホ・ヨンセンはB2Mエンターテインメント、キム・ヒョンジュンはSPLUSエンターテインメントに所属し活動中だ。

写真=キム・ビョングァン、ホ・ジョンミン記者、YAMAHA A&R、B2Mエンターテイメント提供

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 10月 01日 14:04