[ドラマ] JYJパク・ユチョン 11月放送のMBC『会いたい』出演へ

JYJのパク・ユチョンが11月から放送されるMBC(文化放送)新ドラマ『会いたい(原題)』(水・木曜放送)に出演する。

『会いたい』は、ときめく初恋の思い出を奪った傷を胸に抱えて生きていく2人の男女のストーリーを描いたドラマ。パク・ユチョンは切なく悲しい演技で女性の心を引きつけると予想される。

パク・ユチョンの所属事務所C-JeS(シージェス)エンターテインメント側は「すでにいくつかの作品で検証された演技と幅広い世代を一つにするスター性まで兼ね備えたパク・ユチョンが、今回の作品ではまた違った演技をし、視聴者に良い姿を見せるだろう」と伝えた。

パク・ユチョンは2010年、ドラマ『成均館スキャンダル』で俳優としてデビューした。その後、ドラマ『ミス・リプリー』『屋根部屋の皇太子』で熱演している。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 09月 26日 15:03