[芸能] イ・スンギが世界飢餓救済キャンペーンに参加

イ・スンギが26日、ソウルにあるピザハット狎鷗亭洞店にて行われた、飢餓に苦しむ全世界の子供達の為の『2012世界飢餓救済キャンペーン』の宣布式に参席した。


この日のイベントに参加したイ・スンギは、韓国ピザハットのイ・スンイル代表、世界食糧計画(WFP) 韓国事務所のイム・ヒョンジュン所長と共に世界の飢餓の深刻性を訴えた。

イ・スンギは宣布式をはじめ、10月の1ヶ月間は慈善サイン会、ピザハット広告撮影衣装寄付など、キャンペーンの多様なプログラムに参加する予定だ。

韓国ピザハットのモデルとして3年連続キャンペーンに参加することになったイ・スンギは、「全世界の飢餓で苦しむ子供達を助けてあげられるキャンペーンに参加できて嬉しい。今回のキャンペーンを通じて多くの人が日常の中で関心を持てるきっかけになるように率先垂範していく」とコメントした。

今年で6回目を迎える世界飢餓救済キャンペーンは、ピザハットの親企業であるYUM! Brandsが世界食糧計画(WFP)と2007年から毎年行っている慈善キャンペーンだ。

ピザハットはキャンペーン期間、飢餓救済スペシャルメニュー“WHRサンプラー(2,500ウォン)”を販売する。販売収益金は世界食糧計画を通じて栄養粥を準備できる基金として使用される予定だ。

キャンペーンの詳細内容はピザハットFacebook(www.facebook.com/enjoypizzahut)を通じて確認できる。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 26日 18:51