[芸能] ハン・ジェソク‐パク・ソルミ 恋愛宣言から1年で決別

俳優ハン・ジェソクと女優パク・ソルミが恋愛宣言して1年で恋人関係を整理した。 

2人は今年中旬に別れて、芸能界の先輩・後輩の関係に戻った。結婚と仕事の間で悩んで意見衝突があったと伝えられた。

パク・ソルミ所属事務所側は「2人が別れてあまり経っていない。結婚適齢期であると同時に仕事にも熱が入る時期をともに過ごした。未来を設計する部分で意見の違いがあったと言ってた。パク・ソルミは恋愛より演技に専念するという立場だ」と伝えた。

パク・ソルミとハン・ジェソクは2010年、KBS(韓国放送公社)第1テレビ『キム・マンドク~美しき伝説の商人~』で共演して恋人関係に発展した。去年6月に公式に熱愛を認め、約1年間周辺の羨望の的となった。2人が結婚適齢期であるだけに、間もなく結婚といううわさも粘り強くあった。 

パク・ソルミはJTBC『親愛なるあなたへ』でソ・チャンジュ役で出演した。ハン・ジェソクは中国活動を終えてKBS第2テレビ新月火ドラマ『ウララ夫婦(原題)』に2年ぶりにテレビドラマに復帰する。キム・ジョンウンの初恋の相手で、シン・ヒョンジュンが勤めるホテルの総支配人ヒョヌ役で出演する。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 09月 21日 19:19