[K-POP] G-DRAGON 「YG新ガールズグループに曲をあげる!ヒョンソク兄さんがくれって言うから…」

3年ぶりにソロとして帰って来たグループBIGBANG(ビックバン)のG-DRAGON(ジードラゴン)が、YGエンターテインメントから新たにデビューするガールズグループのために曲を書くつもりだと明かし関心を呼んでいる。

最近enewsとのインタビューを行ったG-DRAGONは「事務所から新たにデビューするガールズグループのためにヒョンソク兄さんが曲をくれと言った」と話し、遅くても今年デビューする彼女たちのために作曲家として参加する計画があると打ち明けた。

G-DRAGONは「テディ兄さんを見ながらいつも羨ましかった。男が女の感性で曲を書くのは難しいと思ってたけど、テディ兄さんを見ると本当に上手だ」「だから絶対一度ガールズグループのプロデュースをして勉強もし、習ったりしたい」と打ち明けた。続けて彼は「ちょうど少ししたら新しいガールズグループがデビューすると言うからチャンスが来たら頑張るつもりだ」と付け加えた。

何よりもG-DRAGONのYG新ガールズグループ参加を前に、このグループのメンバーとして活躍するようになる1人が彼の今回のソロアルバムに参加した点も目を引く。YG新ガールズグループのメンバーは今回のソロアルバム収録曲『結局』にフィーチャリング参加した。名前は公開されなかったが、フィーチャリングした歌手名に『YG新ガールズグループ』と書かれている。

BIGBANGはもちろん、ソロ活動でも成功的な歩みを続けているG-DRAGONがYG新ガールズグループを通してどんな音楽世界を見せてくれるのか期待する。

写真提供=YGエンターテインメント


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 21日 20:11