[K-POP] 『K-POPスター』のパク・ジミン 女性デュオ『15&』でデビュー

SBS『K-POPスター』の優勝者パク・ジミンが女性デュオを結成して正式デビューする。


パク・チミンの所属事務所JYPエンターテインメント側は20日、スターニュースに「パク・チミンが女性デュオを結成してデビューする」とし「JYP公開採用練習生で、パク・チミンと同い年の実力派歌手」と明らかにした。

『K-POPスター』優勝後JYPエンターテインメントと専属契約したパク・チミンは、これまで歌手デビューの準備をしてきた。パク・チミンのパートナーは関係者たちの間で『天才少女』と言われている優れた歌唱力の持ち主だと知らされた。

パク・チミンは『15&(フィフティーンアンド)』で10月初め正式デビューする計画だ。

一方『K-POPスター』で3位になったペク・アヨンは、JYPエンターテインメントから正式デビューし、新曲『遅い歌』で多大な人気を集めている。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 21日 18:58