[K-POP] ミュージカル『エリザベート』OST 発売3日でチャート1位『キム・ジュンス効果!』

グループJYJのキム・ジュンスが参加したミュージカル『エリザベート』スペシャルエディションOSTが、公式発売され3日間でハント年間チャートのトップに躍り出た。

キム・ジュンスの『エリザベート』OSTは1月から現在まで販売量順で順位をつけたハントチャートの国内OSTミュージカル部門で約9,100枚を記録、発売3カ月で1位を占めキム・ジュンス効果を実感させた。

今回の『エリザベート』スペシャルエディションOSTはキム・ジュンスが初めてミュージカルOSTに参加し話題になり、『エリザベート』公演実況音源CDとともにキム・ジュンスの未公開インタビュー映像、フォトブックが含まれており、販売前からファンたちの大きな期待を集めた。

関係者は20日、CJeSエンターテインメントを通じてenewsに「発売3日間で週間、月間チャートではない年間チャート1位を記録した事は大変驚く事で、これはジュンスだけが打ちたてられる記録だ。キム・ジュンスはミュージカル界で天賦の才能を認められると同時に各公演ごと販売と同時に全席完売させるチケットパワーを誇った」「そういう理由から今回の『エリザベート』OSTは異例で熱い人気を集めている」と話した。

キム・ジュンスはアジア、北南米ツアーを成功裏に終え、ワールドツアーの最後の目的地であるヨーロッパツアーを準備中だ。

写真提供=CJeSエンターテインメント


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 20日 18:29