[K-POP] ワールドスターPSY釜山映画祭登場 10月6日狂乱の夜を予告

『GANGNAM STYLE』で一気にワールドスターに駆け上がったPSYが、釜山に現れる。

PSYは10月6日第17回釜山国際映画祭に出席、この日の午後に開催されるロッテの夜の行事で狂乱の舞台を披露する。


ロッテエンターテインメント側は最近、封切りを控えている映画『スパイ(原題)』(ユ・ミンホ監督)で記者に次のような事実を耳打ちした。ロッテ側関係者は「今回の釜山国際映画祭の期間中に開かれるロッテの夜の行事でPSYが公演を行う」とし「皆が一つになる時間となるだろうと思う」と伝えた。

以後ロッテ側が送ってきた招待状によれば、ロッテの夜は6日午後7時から釜山ロッテホテルで行われる。公演の神と呼ばれているPSYは、祝賀公演3部に登場、ワールドスターの威厳を見せる予定だ。

一方、10月4日開幕式を始め13日まで10日間開催される17回釜山国際映画祭は、各国を代表する俳優が総出動するとし期待を高めている。4日の開幕式の司会は、国民俳優アン・ソンギと『ラスト、コーション』、『晩秋』で韓国にも多くのファンを持つ中国の女優、湯唯(タン・ウェイ)が行い、開幕作として香港映画『コールド・ウォー』が上映される。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 21日 18:36