[映画] チャン・ドンゴン『危険な関係』で「オムファタール」に変身

俳優チャン・ドンゴンが映画『危険な関係(原題)』でオムファタール(致命的な男)を演じる。

18日午前映画会社は『危険な関係』の主人公チャン・ドンゴンの映画のスチール写真を公開した。


映画『危険な関係』で上海最高のプレイボーイ、シャイパン(チャン・ドンゴン扮)はカサノバ役にぴったりの姿を披露している。公開されたスチール写真でチャン・ドンゴンは、ぴしっと分けた髪にぴったりのスーツまで着こなしている。

乱れた女性を後ろに煩わしいという表情の彼は「悪い男」という感じもする。スチール写真の中にはチャン・ドンゴンの上半身が鏡に映っている写真も含まれており、映画の中のシャイパンのセクシーさまで伝えている。

『危険な関係』はチャン・ドンゴンとチャン・ツィイー、セシリア・チャンの三角関係を描いたラブストーリーで、チャン・ドンゴンの新たな姿をみることができるのか期待を集めている。

一方『危険な関係』は10月11日韓国で封切りされる。

写真=『危険な関係』スチール写真

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 19日 18:51