[ドラマ] “日本版イム・スジョン”吉高由里子 ヨン・ジョンフンに奇襲キス!

日本の人気女優、吉高由里子がヨン・ジョンフンと“ほっぺキス”を演出した。

吉高由里子は16日、ケーブルチャンネルOCNのドラマ『ヴァンパイア検事2』で、ヨン・ジョンフンの耳元でひそひそ話をしている途中に頬に口付けをした。

吉高由里子はこの日、日本から来た不思議な能力を持つルナ役を熱演した。テレビのショー番組で失踪者の死を予言したり、ヴァンパイアであるミン・テヨン(ヨン・ジョンフン扮)の正体を見破ったりする神秘的なキャラクターだ。

この日の放送では、日本への帰国を控えたルナがミン・テヨンに奇襲キスをして甘い場面を演出した。ひそひそ話するようなふりをして顔をミン・テヨンにつけて突然頬に口をつけてヨン・ジョンフンを戸惑わせた。

吉高由里子は出演作の映画『GANTZ(ガンツ)』を通じて韓国でもよく知られた日本女優。清純で洗練されたルックスで韓国ファンの間では“日本版イム・スジョン”と呼ばれている。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 09月 18日 10:35