[K-POP] Secret 扇情性議論から振り付けを修正

Secretがカムバック後の扇情性議論からダンスの振りつけを修正した。

Secretは14日に放映されたKBS第2テレビの生放送『ミュージックバンク』で、『CALLING YOU』と『POISON』をステージで披露した。

『POISON』はミュージックビデオで過度にセクシーなダンスのため扇情性議論を巻き起こした。特に脚を直角に広げる振り付けは見る人を緊張させるほどの水準だった。前日にMnet『MCountdown』のステージを意識したからか、『ミュージックバンク』ではその部分の振りつけを修正した姿を見せた。足を広げて踊る振りつけだが、本来よりはるかに強度が弱くなり、ソフトな動作に変えた。変更された振りつけだが、既存のイメージは生きている。

Secretはカムバックと同時に各種ミュージックチャートで1位となる人気を呼んでいる。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 09月 16日 21:57