[K-POP] PSY ビルボードメインチャート64位…韓国歌手歴代最高

歌手PSY(サイ)が米国ビルボードメインチャートで韓国歌手として歴代最高順位に上がった。 

米国の有名ポップコラムニスト、ジェフ・ベンジャミンとヤフーミュージックのブロガーであるポール・グレーンは13日、自身のTwitterおよびブログにPSYの『GANGNAM STYLE』が22日付け米国ビルボードメインチャートである『HOT100』で64位に上がったと明らかにした。

PSYの今回の成績はビルボードシングルメイン チャートに入った韓国歌手としては最高記録だ。 以前BoA(ボア)やグループBIGBANG(ビックバン)、少女時代がアルバム販売量チャートに上がったことはあるが、『HOT100』チャート入りはPSYとWonder Girls(ワンダーガールズ)が唯一だ。Wonder Girlsは2009年ヒット曲『Nobody』英語バージョンで76位を記録した。

4日にポップスター、ジャスティン・ビーバーのマネージャーであるスクーター・ブラウンとマネジメント契約を結んで米国活動の足がかりを整えたPSYは14日、米国NBC『トゥデイショー(Today Show)』に出演して、再び米国人に『GANGNAM STYLE』を披露する予定だ。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 09月 14日 10:12