[芸能] ④ “新興富豪”若者韓流スターの財テクを徹底解剖 パク・ユチョン編

▶パク・ユチョン(27)

総額:30億ウォン(2億800万円)台 

位置及び情報:ソウル竜山区漢南洞(ヨンサング・ハンナムドン)Uビラ(連立住宅)

著名な隣人芸能人:BIGBANG(ビッグバン)のT.O.P(トップ)、女優スエら

パク・ユチョンは趣味も“ラグジュアリー”だ。JYJのワールドツアーやドラマ、各種CMなどに出演して倹約しながら集めた資金で、昨年2月、漢南洞に位置するUビラを購入した。数億ウォンをかけてビラの中にある30坪台の庭園を最高級インテリアにリモデリングした。

その後もパク・ユチョンは庭園の手入れに熱を上げ、あらゆる工夫をしているという。貴公子のようなルックスにぴったりの趣味だ。

漢南洞の某不動産センターの関係者は「パク・ユチョンが購入したビラはセキュリティーが徹底していてプライバシーが保証されている家だ。セキュリティーの面において居住している芸能人は満足感を示している。広い庭園など個人的に活用できる空間もあり、これを好む者も多い」と説明した。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 09月 13日 18:51