[芸能] トヨタ、チャン・ドンゴン-キム・テヒを前面に…“広報効果絶大”

トヨタが2人のトップスターを手中に収めた。

トヨタが俳優のチャン・ドンゴンとキム・テヒをモデルに採用し、販売に攻勢をかけている。韓国を代表する美男美女俳優を同時にモデルとして使っているというところが注目すべき点だ。トヨタのプレミアムブランド『レクサス』は、最近、ドラマ『紳士の品格』に出演して人気を博しているチャン・ドンゴンをモデルに起用した。レクサスの関係者は「新しいプレミアムスタンダードを伝え、信頼感を示そうと最高クラスのトップ俳優であるチャン・ドンゴンを広告モデルに選んだ」と明かした。

現在、『レクサスES、ハイブリッドと出会う』という広告を通じてES300hをPR中だ。これとともに旧型ESに乗っている顧客が新型ESに乗り換える場合には、9月末まで200万ウォン(約14万円)の割引があるプロモーションも並行して行われている。

トヨタもニューカムリの広告モデルに女優キム・テヒを立て、効果を上げている。1リットル当たり23.6キロという魅力的な高燃費も人気の秘訣だ。トヨタにおける8月までのレクサスのハイブリッド販売台数は合計3,307台で、昨年同時期の2,122台に比べ、56%増加したことが分かった。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 09月 13日 18:31