[芸能] SUPER JUNIORシンドン「『無限挑戦』レギュラー逃した」

SUPER JUNIORシンドンが『無限挑戦』のレギュラーのチャンスを逃したと告白した。

12日の夜に放送されたMBCバラエティ番組『黄金漁場-ラジオスター』にはSUPER JUNIORのイトゥク、シウォン、シンドン、ウニョクが出演し、センスあるトークを繰り広げた。


シンドンは、「ハハさんの入隊で『無限挑戦』に空席ができ、1番目にオファーをもらった」「上手くいけばレギュラーだったのに、そのチャンスを逃してしまった」と残念そうに話した。

これに対しウニョクは、「当時『無限挑戦』は、体を張ったギャグをするのに良いフォーマットだったので、事務所でもシンドンが出ればヒットすると期待をしていたが、シンドンが出演した時は暗算など頭を使うものに変わってしまった」と説明した。

シンドンは「メンバー達と放送を見て僕の出番を待っていたが、罰ゲームでごま油を飲むシーンは編集でカットされて唇がテカテカの姿だけが放送された」「気合を入れて出演した初のバラエティ番組でコケた後、2年間がバラエティに出れなかった」と告白した。

写真= MBC『黄金漁場-ラジオスター』放送画面キャプチャー

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 13日 18:52