[ドラマ] キム・ウビンが『美しい君へ』に特別出演し、存在感をアピール!

SBS水木ドラマ『美しい君へ(原題)』が前回と同じ視聴率を記録した。

13日、視聴率調査機関AGBニルソンメディアリサーチによると、12日に放送されたSBS水木ドラマ『美しい君へ』は、5.4%(全国基準、以下同じ)の視聴率を記録した。これは6日に記録した視聴率と同じ数値だ。


『美しい君へ』は、同時間帯でビリを記録し、視聴率5%の屈辱を味わっている。

この日の放送では、キム・ウビンがソルリの友人として出演し話題となった。学校の前にスポーツカーに乗った怪しい人物がジェヒ(ソルリ)を無理やり引っ張って行ってしまう。この怪しい人物はジェヒのアメリカ時代の友人であるジョン・キム(キム・ウビン)だった。ジョン・キムとジェヒはお互いに再会を喜び合う。このときジェヒが心配になって追いかけてきたテジュン(ミンホ)は二人の親しい姿を見て妙な嫉妬心を覚える。

一方、同時間帯に放送されたMBC水木ドラマ『アラン使道伝』は14.1%で、KBS2水木ドラマ『世界のどこにもいない優しい男(原題)』は10.5%の視聴率をそれぞれ記録した。

写真=『美しい君へ』SBS放送画面

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 13日 18:33