[芸能] カン・ホドン 5年前にPSYの人気を予言?『見れば見るほど不思議』

タレントのカン・ホドンが歌手PSYの人気を5年前に予言していたと話題だ。

あるインターネットコミュニティに2007年4月11日に放送されたMBCバラエティ番組『黄金漁場-黄金漁場 膝打ち導師』でPSYが出演した放送画面の写真が注目を浴びている。


当時、制作陣は悩みを打ち明けたPSYに解決策として、『2100年国語辞典』を提示した。この国語辞典は、「"PSYスタイル”は主に人気のある男性に比喩され、21世紀初の韓国の国民的歌手のPSYを象徴するヘア、衣装、音楽観、遊興観、人生観を全て表す合成語。時代を先取る先駆者的なスタイル。冒険的で恐れない度胸を比喩したりもする」と書かれている。

カン・ホドンはこの国語辞典を説明しながら「反対語としてはウォンビンスタイルがある」と言い、PSYは「ああ、むかつく」と笑いながら怒ったりもした。しかしカン・ホドンは「先輩の真似をせずにPSYスタイルでいけ。PSYだけの道で人生を勝負せよ」と締めくくった。

このようなカン・ホドンの発言は、現在『GANGNAM STYLE』で全世界的な人気を得ているPSYの状況を表しており、ネチズンの間でカン・ホドンが予言をしたのではないかと言われている。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 13日 12:10