[K-POP] T-ARA 日本デビュー1周年ベストアルバム発売

グループT-ARA(ティアラ)が日本デビュー1周年記念ベストアルバムを発売する。

10日、 T-ARAは日本公式ホームページを通じて、来月10日韓国語でレコーディングされたベストアルバムを発売すると発表した。ベストアルバムには日本デビュー曲『Bo Peep Bo Peep』を始め、『Roly-Poly』『Lovey-Dovey』など、ファンたちに愛された14曲が収録される予定だ。

また超新星とのコラボで話題を集めた『T.T.L(Time To Love)』、『T.T.L Listen2』の2曲とミュージックビデオも収録される。

T-ARAは7月の武道館公演後、ファヨンの脱退で波紋を起こした。メンバー交代があったT-ARAの日本初活動に、日本のファンたちの反応が注目される。

T-ARAは昨年10月『Bo Peep Bo Peep』日本語バージョンで正式デビューした。T-ARAは当時韓国ガールズグループで最高の契約金である47億ウォンで日本に進出した。日本シングルデビューアルバム『Bo Peep Bo Peep』は、韓国ガールズグループ初のデビュー初日オリコンデイリーチャート1位を記録し、大きな話題になったことがある。

写真=アルバムジャケット


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 12日 15:42