[K-POP] テティソ『Twinkle』がオーディションの人気曲!!

国家代表オーディションMnet『SUPER STAR K4』で多くの応募者が多様な編曲でテティソの『Twinkle』を歌っており、今年のオーディション曲として大人気となっている。


7日(金)に放送された第4回スーパーウィークにて、バークリー音大出身の特攻隊キム・ジョンファン一等兵がテティソの『Twinkle』を新しく編曲して歌い、大きく話題となった。キム・ジョンファン一等兵は幻想的なギター演奏の実力を見せ、『Twinkle』をパワフルで甘美的なボイスで歌い、審査委員の絶賛を得た。特にイ・スンチョル審査委員は、「たくさんの人がバークリーに押しかけそうだ」と満足そうにコメントしていた。陸軍の予選現場で天才的な音楽性で注目を浴びたキム・ジョンファン一等兵は、テティソの『Twinkle』でスーパーウィークにて堂々と合格し、今シーズンの優勝候補として名を挙げた。

キム・ジョンファン一等兵の他にも第4回に登場したチェ・ヒョンジョン、チェ・ヒョネ姉妹もテティソの『Twinkle』をオーディション曲として選曲した。彼女達はこの曲を可愛い振付と共に歌い注目された。彼女達の歌を聴いたイ・スンチョル審査委員は、「姉妹が二人とも歌が上手になるのはなかなかないのに、ご両親に感謝しないと」と称賛、PSY審査委員も「もう一度チャンスをあげなきゃ」と彼女達に合格を伝えた。

また、第1回で個性的な歌い方が話題となったパク・サンボ応募者も、テティソの『Twinkle』で予選に参加した。健全な体格のパク・サンボ氏は見た目とは違い、可愛らしい曲であるテティソの『Twinkle』という意外な選曲をした。特に彼がこの曲をお腹に手を当て、体全体に力を入れながら歌う、彼ならではの独特な歌い方は、審査委員達はもちろん多くの視聴者を笑わせた。

国内最高の歌手であるイ・スンチョル審査委員の前で応募者達が歌うイ・スンチョルの曲も注目を浴びた。イ・スンチョルの曲は一般人がなかなか歌いこなせない事で有名で、イ・スンチョルの曲を選曲した応募者達は歌を歌う前から大きく期待された。第1回に登場したヨン・キュソン氏はイ・スンチョルの「イニョン(縁)」と「トゥッコインナヨ(聞いてますか)」を歌い、高音も無理なく歌う歌唱力で視聴者を驚かせた。また、第3回に登場したイ・スンチョル審査委員と同名のイ・スンチョル氏は、『Never Ending Story』をキーを一つ上げて歌い深い印象を残した。彼らは何よりも原曲者であるイ・スンチョル審査委員が見ている前で彼の曲を歌ったことで話題となった。

Mnet『SUPER STAR K4』の制作陣は、「応募者達が歌う曲と原曲を比較してみるのも、オーディション番組を楽しむ方法の一つだ」「これから本格的に公開されるスーパーウィークでは、どんな曲が選ばれるのか、また同じ曲でも各自どんな個性を見せてくれるのかに期待して欲しい」とコメントした。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 12日 13:52