[芸能] ② “新興富豪”若い韓流スターの財テクを徹底解剖 BoA編

▶BoA(ボア、26)

総額:83億ウォン(5億7,500万円)台

位置及び情報:ソウル江南区清潭洞(カンナムグ・チョンダムドン)Sビラ(連立住宅)/同清潭洞ビル/京畿道南揚州市(キョンギド・ナムヤンジュシ)P牧場および庭園住宅

著名な隣人芸能人:チョ・ヨンナム、ハン・チェヨンら

BoAは財テクの手腕もかなりのものだ。2006年の購入当時、約10億5,000万ウォンだった清潭洞の某ビルが28億ウォンまで上がり、1.6倍の収益を上げた。また同地区の別の高級ビラを約25億ウォンで買い入れ、この辺りは、この地区の中でも代表的な高級ビラ街に浮上している。ちょうど近くには彼女が所属するSMエンターテインメントのビルのほかに少女時代やユノ・ユンホらスターの住居も位置しており、高い注目を浴びるようになった地域だ。

またBoAは、幼い頃に父親が所有していたものの競売にかけられ売り渡した京畿道南揚州市の牧場と別荘も30億ウォンで購入した。このように購入した不動産の金銭的価値は総額で83億ウォン台に達する。

清潭洞のA不動産関係者は「BoAが入居しているSビラは、セキュリティーシステムが完備されていてこれを好む者が多い。漢江(ハンガン)の眺望もこの辺りでは最も素晴らしい」と述べた。

 

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 09月 11日 17:21