[ドラマ] f(x)ビクトリア出演中国ドラマ、視聴率1位!!

f(x)のビクトリアとSUPER JUNIOR-Mのチョウミ主演の中国・台湾合作ドラマ『愛情闖進門(原題)』が中国で視聴率1位を記録した。

先月27日から中国陝西・湖北・安徽衛視TVを通じて放送されているドラマ『愛情闖進門』は、財閥3世の二人の男と一人の女の三角関係を描いたトレンディドラマだ。


このドラマでビクトリアは、現代版シンデレラのシム・アウム役を演じ、チョウミは台湾人気グループメンバーのジン・ヨギュと共にビクトリアを想う財閥3世のリョ・サンリム役を演じている。

中国の視聴率調査期間のCSMによると、3日に放送された『愛情闖進門』の第13、14話は、中国で夜7時30分から9時まで放送された番組の中で視聴率0.902%と、同時間帯で最高の視聴率を達成した。また4日に放送された第15、16話も0.987%の視聴率で1位となった。

f(x)とSUPER JUNIOR-Mは、22日にインドネシアジャカルタにあるGBK競技場で行われる『SMTOWN LIVE WORLD TOURⅢ in JAKARTA』に参加する予定だ。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 07日 15:26