[映画] ZE:Aキム・ドンジュン 初映画『会社員』でソ・ジソプと共演!

ZE:Aのメンバー、キム・ドンジュンが映画『会社員(原題)』でスクリーンデビューし、ソ・ジソプと共演する。



映画『会社員』は、殺人請負会社営業2部の課長チ・ヒョンド(ソ・ジソブ)が平凡な人生を夢見ていたが、皆の標的になることで繰り広げられる今秋最高のアクション作品だ。キム・ドンジュンはヒョンドが務める殺人請負会社のアルバイト生で高校を卒業できず、危なっかしい生活をしている社会人1年生のラフン役を演じる。

ラフンは見た目は反抗的で冷たいが家族思いな人物で、主人公ヒョンドが初めて会社の意に逆らうようにしてしまう決定的な役割だ。『会社員』で初映画に挑戦するキム・ドンジュンは、自分のキャラクターの為にアクションの練習、射撃トレーニングまで受けているという。

映画『会社員』は、イム・サンユン監督が演出を務め、ソ・ジソプ、イ・ミヨン、クァク・ドウォン、キム・ドンジュン、イ・キョンヨンが出演している。10月18日に上映される。

写真=ショーバックスメディアプラス

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 06日 15:14