[K-POP] 少女時代ジェシカ 初めて時代劇OSTに挑戦

ガールズグループ少女時代のジェシカが時代劇のOST(サントラ)に初めて参加する。ジェシカは最近、KBS(韓国放送公社)第1テレビの大河ドラマ『大王の夢(原題)』のメインテーマ曲『心の道』のレコーディングに参加した。ジェシカはこれまで『ロマンスタウン』『乱暴なロマンス』などのドラマOSTに参加したことはあったが、時代劇OSTへの挑戦は今回が初めてだ。なかでも『心の道』は、ドラマ『快刀ホン・ギルドン』のOSTでテヨンの『もしも』を作曲したキム・ジュンボムとイ・チャンヒ音楽監督が手がけた楽曲ということで注目を集めている。ジェシカが歌う『心の道』は今月7日の正午、主要オンライン音楽サイトを通じて公開される。写真=SMエンターテインメント提供 

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 09月 05日 18:31