[ドラマ] KARAジヨン初主演ドラマ『恋するメゾン。~Rainbow Rose~』 韓国で放送!

トゥーニバースが大人気KARAのカン・ジヨン初主演で話題となった日韓合作ドラマ『恋するメゾン。~Rainbow Rose~』を初めて韓国で放送する。




日韓合作ドラマ『恋するメゾン。~Rainbow Rose~』は、韓国の下宿屋を背景に文化が違う様々な国の学生が繰り広げるストーリーをユーモアいっぱいで描いた作品。特に、下宿屋で築き上げられる留学生達の友情とラブストーリーが見所だ。4月にテレビ東京を通じて放送された当時、主演キャスト達の熱演が話題となっていた。それだけでなく、韓国の制作会社コンテンツセブンが企画・制作して関心を集めていた。韓国の制作会社が企画及び撮影など、全般的な過程を主導して進められた作品である。
日本で韓流ブームを起こしたKARAのジヨンと超新星のゴニルが主演を務めたということで、韓国だけでなく、日本でも大きく話題となった。ジヨンは下宿屋の主人の娘でファッションデザイナーを夢見るユリ役を演じ、天然だけど明るい魅力の役だ。ドラマの中のジヨンは猟奇的な扮装と独特なファッションコンセプトで日本放送時に大きく話題となった。経営学を専攻する在日韓国人の裕一役を演じた超新星のゴニルは、何一つ欠点のない男として登場する。ジヨンとゴニルは初めは対立するが、お互いに少しずつ惹かれ合っていく。

この他にも『恋するメゾン。~Rainbow Rose~』には、最近『私たち結婚しました』に出演し活躍中のジュリアン・カンや、ドラマ『世界のどこにもいない優しい男(原題)』にキャスティングされ話題となっているイ・サンヨプや、チョン・ソンギョン、ソヌ・ジェドクもキャスティングされている。チョン・ソンギョンはジヨンの母親役で下宿屋の主人として熱演している。
また、日本の新人女優・藤井美菜、水沢エリナも登場し、日本から来た留学生を演じている。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 05日 14:30