[K-POP] PSY 米国ジャスティン・ビーバー所属レコード会社と正式契約

歌手PSY(サイ)が米国最大のレコード会社、アイランド・レコードと正式契約を結び、米国進出が秒読みに入った。4日、PSY所属事務所側関係者によると、PSYは最近米国最大のレコード会社であるアイランド・レコードと、韓国を除く全世界の版権およびマネージメント契約を締結した。アイランド・レコードにはポップス歌手ジャスティン・ビーバーを始め、マライア・キャリー、エルトン・ジョンら、有名歌手たちが所属している。この契約はPSYにラブコールを送ったアルバム企画者スクーター・ブラウンにより成立したと伝えられた。PSYは6日米国に渡り、『MTVビデオミュージックアワード』に参加し、現地アルバム発売と活動についてミーティングする計画だ。PSY所属事務所関係者は「今回米国に渡り、現地関係者たちと会い、具体的な内容が決まるはずだ。前向きな結果を期待してもいいと思う」とコメントした。PSYは『GANGNAM STYLE』ミュージックビデオが米国iTunesミュージックビデオチャート1位になり、YouTube照会数1億を目前にしているなど、全世界的に大きな関心と愛を受けており、ワールドスターとして急上昇した。
写真提供=ホ・ジョンミン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 05日 14:40