[K-POP] G-DRAGON ニューアルバムフィーチャリングに錚々たる顔ぶれ

3年ぶりにソロアルバムでカムバックするG-DRAGON(ジードラゴン)が、アルバムに参加した華麗なフィーチャリングラインナップを公開した。G-DRAGONは3日午前、YG公式ブログを通じてミニアルバムトラックリストを公開した。15日発売予定の初ミニアルバムは全7曲が収録され、タイトル曲はCRAZY + G-DRAGONを意味する『CRAYON』、収録曲全曲にG-DARGONは作詞作曲家として名前を記した。特に今回のソロアルバムは以前とは違い、華麗なフィーチャリング陣が集まり人目を引いた。5曲目『MISSING YOU』には紫雨林(ジャウリム)のキム・ユナが、6曲目『TODAY』にはNell(ネル)のキム・ジョンワンが参加した。7曲目のボーナストラックには同じ所属事務所タブロと実力派アンダーラッパーDOK2が参加し、新鮮味を加えた。3曲目の『結局』はフィーチャリング参加歌手名が明かされないまま、『? Of YG NEW GIRL GROUP』と表記され、人々の好奇心を刺激している。数日前に発表されたG-DRAGONの先行公開曲『THAT XX』は、19歳未満聴取不可曲であるにも関わらず、異例的に発表と同時に国内音源サイト1位をさらった。また『ONE OF A KIND』と『THAT XX』ミュージックビデオは、それぞれ公開1週間で1,000万を突破するなど熱い反応を得ている。G-DRAGONの初ミニアルバム『ONE OF A KIND』音源は9月15日、アルバムは9月18日電撃公開される。写真=ホ・ジョンミン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 09月 03日 19:16