[K-POP] ペク・チョンガンが活動中断…所属事務所「がんではない」

歌手ペク・チョンガンが活動中断を宣言した。ペク・チョンガンの所属事務所は先月31日、公式ホームページに「現在ペク・チョンガンは健康上の理由から9月のスケジュールを進行できない状況になった。ペク・チョンガンの回復を最善と考え万全を期したい」と明らかにした。続けて、「ペク・チョンガンのプライバシーを尊重し正確な病名と部位、手術日程と病院に関連したことはお知らせできない点を了承してほしい。関心が根拠のない憶測や無理な拡大解釈に変質しないようお願いし、ペク・チョンガンの健康が早く回復するよう変わりない応援をお願いしたい」と伝えた。ペク・チョンガンは先月31日に直腸内腺腫の除去手術を受けた。あるメディアがこの日ペク・チョンガンが直膓がん3期で闘病中だと報道したが、ペク・チョンガンの所属事務所は腺腫手術だとして否定した。写真=ペク・チョンガンme2DAY

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版, All Rights Reserved. 2012年 09月 02日 16:58