[映画] 『建築学概論』のハン・ガインの家が台風に襲われた!?

映画『建築学概論(原題)』のハン・ガインの家に台風15号が直撃した。

『建築学概論』の制作会社であるミョンフィルムのシム・ジェミョン代表は29日、自身のTwitterに「映画『建築学概論』で使われた済州島にあるソヨン(ハン・ガイン)の家も今回の台風で破損した」とコメントをアップした。


また、「日程が少し遅延したが、今週から既存のセットを撤去して9月初に新築する。来年初に映画に出てきた姿そのままに完工し、ギャラリー兼カフェとして運営される予定だ」と明らかにした。

シム・ジェミョン代表は『建築学概論』のハン・ガインの家関連のツイートをしてくれた人々に感謝の意を表し、「関心と期待に応える為に、丈夫で可愛い建物にします。家の名前は『カフェ・ソヨンの家』にします」と伝えた。

映画『建築学概論』は、大学時代お互いに初恋だった男女が時が流れ再会するストーリーで、イ・ジェフンがオム・テウンの青年時代の役を、スジがハン・ガインの大学時代の役で登場する。3月に上映され、全国で400万人を動員し、韓国メロ映画史上最高興行の記録を立てた。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 08月 30日 13:24