[K-POP] G-DRAGON 新曲『THAT XX』自発的19禁表記は何故?

男性グループBIGBANG(ビッグバン)のリーダG-DRAGON(ジードラゴン)が、来月1日に公開する新曲『THAT XX』に自発的に19禁表記をして人目を引いている。G-DRAGONの所属事務所YGエンターテインメント(以下YG)は29日、公式ブログを通じてアルバム先行公開曲である『THAT XX』に自発的に19歳未満聴取不可(以下19禁)表記をした。これとともにYGは新設された映像物等級委員会(以下映等委)のミュージックビデオ等級制申請時はもちろん、全てのオンライン音源サービス業界に、G-DRAGONの新曲の19禁を自発的に要請する予定だ。一般的に19歳未満聴取不可を表記する場合は、音源やアルバムが発表された後、事後審議を通して決定される。しかし、G-DRAGONの場合のように、音源が発表される前に自発的に要請する事は非常に珍しい事だ。これはG-DRAGONの『THAT XX』が、どういう内容になっているのかに対する興味を誘うのに十分である。これを前にG-DRAGONは25日新曲『ONE OF A KIND』のミュージックビデオを公開し、カムバックが迫っていることを知らせた。写真提供=YG

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2012年 08月 29日 19:00