[K-POP] PSY 米国iTunes総合シングルチャート44位『韓国歌手最高記録』

歌手PSY(サイ)の『GANGNAM STYLE』が米国iTunesトップ100音源チャート(SONGS CHART)で44位に上がり、韓国歌手史上最高順位を記録した。
これは26日記録した52位より、8段階上昇した順位。韓国歌手としては初めて『GANGNAM STYLE』で、米国iTunesミュージックビデオチャート1位を獲得し話題を集めたPSYは、その人気が萎むどころか、むしろ音源チャートでも急激な上昇気運を見せ、熱気がさらに盛り上がっている。
PSYの今回の順位は『GANGNAM STYLE が韓国語歌詞だけの曲である点からも、その意味が更に大きい。
iTunesだけでなくYouTubeでもPSYの影響力は相変わらずだ。『GANGNAM STYLE』ミュージックビデオ公開41日目である24日、5,000万回照会数を突破したが、その後2日で6,000万回を突破した。PSYは韓国歌手史上最短記録の樹立はもちろん、YouTubeで異例的な照会数上昇推移を見せており、更に関心を呼んでいる。
最近米国から帰って来たPSYは、韓国に到着するやいなや、降り注ぐ広告モデルのオファーのため、休む間なく忙しい日々を送っている。9月初旬に再度米国を訪問する予定だ。

写真=キム・ビョングァン記者

©enews24 2012年 08月 29日 14:29