[芸能] イ・ヨンエ ミャンマーに学校設立…「心も天使」

女優のイ・ヨンエがミャンマーに学校を設立し、善行実践に賛同した。
イ・ヨンエは27日、ソウル鐘路区嘉会洞(チョンノグ・カフェドン)の多士軒(タサホン)で、月刊誌『女性朝鮮』の寄付キャンペーン「ラブ・ドネーション」の行事に参加し、ミャンマーのシャンマディタ寺院に学校設立基金を届けた。
今回の行事は同誌5月号の「ラブ・ドネーション」に参加したイ・ヨンエが、総合編成チャンネルのTV朝鮮の放送番組『アジアハンター』で恵まれない少女を支援する寺院についての放送を視聴して寄付を決心し、今回の基金伝達につながった。届けられた寄付金はミャンマーのシャンマディタ寺院を通じて少女の支援および学校設立基金に使われる計画だ。
イ・ヨンエはこの日、アップヘアに空色のシャツ・白いスカートというすっきりとした着こなしで登場した。永遠に年を取らないかのようなその美貌もまぶしい。
イ・ヨンエは「このように素晴らしい席を持つことができて嬉しい」とし「放映された番組を通じて困難を経験している幼い少女たちの姿を見て寄付を決心した」と伝えた。ヘマイ僧侶は「ミャンマーで最高の人気を誇っているイ・ヨンエさんが寄付の意思を伝えてきたとき、最初は信じられなかった。寄付金は子どもの学校を建てるのに使いたい」と明かした。 

写真=TV朝鮮

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 08月 28日 18:14