[芸能] グァンヒ ファーストキス告白「小学5年生の時、テコンドー道場で…」


ZE:A(ゼア)グァンヒが、小学5年生の時ファーストキスを経験したと明かした。
27日放送のケーブルテレビMnet Korea『ビートルズ・コード シーズン2』には、トロットの新たな扉を開いたイ博士と、2ndアルバムで最高の全盛期を迎えたZE:Aがゲストとして出演した。
この日ZE:Aは「ファーストキスはいつだった?」とのMCたちの質問に、ファーストキスの想い出を順番に話した。まずドンジュンは「中学3年生の時、1歳年下の彼女と映画館で」と明かした。
ヒチョルも中学3年生の時経験したと明かし、ケビンは「中学1年生の時、何も知らない状態でファーストキスをすることになった。ダンスパーティーで急に女の子が近寄ってきて、突然キスをしていなくなった」と話した。
これに続きグァンヒは「小学5年生の時、テコンドー道場でした」とメンバーの中で一番早く経験したと堂々と明かした。アイドルたちはすごいねとの周囲の反応には「確かに顔が振り返った。確実に動いた」とちゃんとしたキスと可愛いキスの違いは分かっていると強調し、笑いを誘った。

写真=Mnet

©enews24 2012年 08月 28日 15:44