[K-POP] BOYFRIEND 日本でのハイタッチ会に4万人が殺到

男性6人組のBOYFRIEND(ボーイフレンド)が日本で“旬アイドル”を証明した。
BOYFRIENDは25日、オリコンのシングルデイリーチャート部門で1位に入った。22日にリリースされた日本デビューシングル『Be my shine ~君を放さない~』は、発売当日4位にランクインし、そのまま上昇気流に乗り1位に上り詰めた。タワーレコード・HMV・新星堂などのオフラインレコード店の販売チャートでも1位に入り、新人としては異例の人気を見せている。
25日と26日にはそれぞれ東京ビッグサイトとインテックス大阪で日本デビューシングル発売記念のハイタッチ会およびファンミーティングが開かれ、4万8000人のファンを集めた。ハイタッチ会に参加したBOYFRIENDは、ファンに“彼女”という表現を使って日本の女性ファンの心を揺さぶった。BOYFRIENDが「今日は私たちの“彼女”がたくさん来てくれました。これから一緒に楽しみましょう」とあいさつをすると、ファンは熱狂的に歓呼し、涙を流した。これに続くファンミーティングで『Be my shine ~君を放さない~』と韓国デビュー曲『BOYFRIEND』の日本語バージョンを歌い、ファンからの拍手を一身に受けた。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 08月 27日 17:53