[芸能] ク・ヘソン 女性誌の表紙を飾る…その特別な理由とは

女優のク・ヘソンが韓国最高の女性誌『女性中央』9月号の表紙モデルとして登場した。
ク・ヘソンは同誌の表紙を通じてトレードマークの三日月スマイルと白い歯まで見える“ビッグスマイル”で読者まで気分よくさせた。
ク・ヘソンが同誌の表紙モデルとして登場したことには特別な理由があった。同誌が9月号からスタートさせる「ビッグスマイルプロジェクト」の最初の主人公として選ばれたのだ。このプロジェクトは“笑顔で人生の逆転を捕まえよ”という応援メッセージが込められたキャンペーンだ。
ク・ヘソンは普段、写真集や表紙の撮影を恥ずかしがってなかなか出演の承諾をしないが、同誌のキャンペーン趣旨には深く共感し、このプロジェクトに合流した。
ク・ヘソンは「演技・映画製作・音楽・美術など、私がしている仕事は結局、なるべくたくさんの人にポジティブなメッセージを伝えたいという欲から来るもの」とし「『ビッグスマイルプロジェクト』で人々を癒したいという提案を受けたときに悩まずに即断したのは、この方向がよい影響力を与えたいという私の方向性とぴったり合ったから」と語った。 

写真=女性中央提供

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 08月 27日 17:43